2016年02月13日

第1回 新プロジェクト[マネチョキ]

新プロジェクト[マネチョキ]



さてさて、久しぶりに新プロジェクトを立ち上げました!
その名も「マネチョキ」!!

マネーを貯金する

っていう意味です。

最近のお小遣い管理アプリは高性能でいいんですが、逆に使いにくいというデメリットがある気がしたので簡単なのを作ろうかなーってww

前に作ったお小遣い管理アプリを基にいろんな機能を付けようかなって思います。


マネチョキの機能@



メイン画面の機能は「入力」「残金」「1日当たりの残金」「本日の使用金額」となります。

まずは何にいくら使ったかの入力と残金表示は必須ですね!
入力は電卓みたいに数字ボタンを使いたいと思います。
残金表示はあとに紹介する設定画面で好きな期間の残金を表示しようかなと思います。

1日当たりの残金は残金表示よりももっとミクロな残金表示をと思っています。


マネチョキの機能A



カレンダー画面を設けて月ごとに使用金額をわかるようにしようかと思います。
使用の流れとしては「日にちを選択」→「日にち当たりの一覧」→「編集」てな感じですかね。
データは3年分をと思っています。

マネチョキの機能B



設定画面では「目標貯金額の設定」「収入の設定」「総資産の設定」「定期的な支払の設定」「残金の表示期間の設定」を考えています。
目標金額の設定はマネチョキの要となる部分です。
まぁよくある機能ですけど、「収入―貯金額」が残金になるようにします。
そうすることで、貯金額を気にしないで残金の範囲内でお金を使うことが出来るという考え方です!
つまり、初めに貯金額を決めて、残ったお金でやりくりしよう!ってことです。

あとは、定期的な支出はあらかじめ設定したほうが楽かなーって思います。

マネチョキの機能C



まぁここからは、草案中の草案で...
データ画面を作るかどうか迷ってます。
データ画面は要するに使用金額をグラフにしたものです。
できれば、いつからいつまでこのくらい使ったよ的な機能もつけたいですね。


はい、簡単な仕様はこんなもんです。
第2回ではメイン画面のインターフェースを作っていきたいと思います!

それでは、今回はこの辺でさようならー!
posted by ウィンナス at 23:19| Comment(0) | マネチョキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月21日

第2回 メイン画面のインターフェース(草案)

前回に続いて今回はメイン画面(入力画面)のインターフェースを作成しました!

インターフェースは↓↓のようにしました。
_main.png

一番上のスピナー


一番上のスピナーは入力する年月日です。
全部が当日に入力するとは限らないですからね^^b

スピナーの下のテキストビュー


これらは上からそれぞれ

指定期間の残金

入力金額

1日当たりの残金

です!
1日当たりの残金はある程度目安となってくれると思います。(ここは新規性あるかな?)

電卓式のボタン形式



入力ボタンは馴染みのある電卓式にしました。
一番右の2つのボタンは収入と支出の入力です。

本日の使用金額



ここは「1日当たりの残金」と同じように目安として配置しました。(どっちかで十分かな?)

一番下の4つのボタン



これらのボタンは要するにタブです。
「メイン」「カレンダー」「解析」「設定」の4つです。


次回は頑張ってメイン画面の処理を作りたいと思います。
たぶん次からプログラミングをちょこっと載せます。
posted by ウィンナス at 23:09| Comment(0) | マネチョキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月27日

第3回 数字ボタンの実装

前回に続いて今回は【数字ボタン】の処理を実装しました。

数字ボタンの実装


初めに数字ボタンの実装です。

まずは、0〜9、キャンセルボタンのタグと入力テキストを取得します。
ちなみにxmlファイルは↓↓のようにしました。※一部分です

タグは[android:tag="1"]で各ボタンにタグをつけてjavaで呼び出します。
テキストは[android:id="@+id/input_text"]を設定してjavaで呼び出します。

数字ボタンの処理は↓↓のようにしました。

[String btn = view.getTag().toString();]で先ほど設定をしたタグを取得します。
[TextView txt = (TextView)findViewById(R.id.input_text);]でテキストを取得します。

キャンセルボタンが入力された場合テキストを「0」にしてメソッドを終了します。

テキストが「0」だった場合、取得したタグをそのまま書き出します。
テキストが「0」以外だった場合、テキストの後ろにタグを追加します。
例えば、テキストが「12」のとき「3」を入力したら

文字列のまま

追加します。

次回は支出・収入ボタンの処理を行いたいと思います。


posted by ウィンナス at 16:50| Comment(0) | マネチョキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。