2015年10月13日

HTMLとはなにか整理してみる

これからHTMLを勉強しようかと思います!
そこでまずはHTMLとはなにか整理してみることにしました。


HTMLとは?


HTMLとは簡単に言うとウェブページの画面(ユーザインターフェース)を作る言語です。
この言語を知っておくと簡単な(面白くない?)ウェブページを作成できます。

ちなみにC言語とかJavaみたいなプログラミング言語ではありません。



ウェブ開発をざっくりとまとめてみる



・HTML : ページの画面を作る
・CSS : ページのデザインを作る
・JavaScript : ページの動きを作る
・PHP : サーバの動きを作る
本当にざっくりだった...

HTMLの仕様の確認



HTMLはタグ(<hoge></hoge>こんなやつ)で管理されています。
タグには様々な種類があるので公式ウェブサイトで確認できるようにしましょう!
リンク先はHTMLの仕様を作成している[w3c]と呼ばれる団体です。
記述は英語なので「ちょっとむり。。」って方は他のサイトを探すのもありだと思います。

HTMLの対応の確認



HTMLのタグは残念ながらすべてのブラウザに対応しているわけではありません。
GoogleChromeでは使えるのにFireFoxでは使えない!という場合もあります。
いちいちブラウザで確認するのは面倒なのでcaniuse.comというサイトで確認しましょう!
caniuse.png
この画面ではタブaがどのバージョンで使えるかを検索したものです。
IEのバージョン8とOperaMini8が赤くなっているので非対応です。それ以外は対応しています。
動作がうまくいかない場合はこのサイトを参考にしてください!
posted by ウィンナス at 23:55| Comment(0) | 備忘録:HTML | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月21日

HTMLのタグと属性の概要をまとめてみる


今回はhtmlの記述で必ず出てくるタグ属性要素についてみていきます。

タグとは?


タグとは商品についている値札のことです!!
oh...間違ったwww
まぁ間違えでもありません。

タグとは、html 内の文章に意味を付与するものです。
意味ってなんだ?という疑問が出てきますね!

例えば、

「今日の目玉商品!」

という文章に

「見出し」

という意味を付与したいとします。
現時点では「見出し」という意味は自分しかわかりません。
みんなやパソコンに理解してもらうために「タグ」を付けます。

<h1>今日の目玉商品!</h1>


htmlの場合<>で囲まれた物がタグになります。
上記の場合は、文章に「見出し」を付けるよ!という宣言です。

そうすると、パソコン上では

「ほう、これは見出しなんだな! じゃあ大きくしなきゃな!」

と解釈します。
やってみると↓↓のようになります。

今日の目玉商品!

初めに、タグは値札のことって言いました。
値札がないと値段が分からないのと一緒でタグがないと何の文章なのか分からなくなってしまいます!

属性


属性とはタグの中に書くことでさらに意味を付与することができるものです。
例えばこんな書き方があります。

<h1 style="color:red;">今日の目玉商品!</h1>


style="color:red;"はこのタグにある文章を

赤色

にするよ!っていう宣言です。
正確にはこれはCSSの分野なので軽く触れておく程度にします。

実際にこれをやってみると↓↓になります。

今日の目玉商品!

赤くなっていますね!

要素


要素は単なる用語なんですが、個人的にごっちゃになるのでまとめておきます。

タグと言われたら...

<h1></h1>

この部分です。

属性と言われたら...

style="color:red;"

この部分です。

要素と言われたら...

<h1 style="color:red;">今日の目玉商品!</h1>

この部分で、全部ひっくるめたものになります。
posted by ウィンナス at 14:36| Comment(0) | 備忘録:HTML | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。